池谷豆腐店(本店)

多趣味オタクの雑記/Yahooブログから引越ししてきました

バンダイ よいこの遊園地 No.2

こんばんは。今回はバンダイから発売されていました よいこの遊園地NO.2をご紹介します。

 

f:id:iketani-atuage:20210811195841j:image

パッケージ。1970年代?発売。

箱のパッケージ写真が良い味だしてますね。

 

f:id:iketani-atuage:20210811195401j:image

セットの内容で組んでみるとこのような感じに。

黄緑のベース(床面)に彩られた遊具の姿がよく映えます。

 

せっかくなので遊具を一つ一つ見てみましょう。

 

かいてん木馬
f:id:iketani-atuage:20210811195350j:image

メリーゴーランドをモチーフにした遊具。

屋根に入った紅白柄が素敵ですね

 

ひこうきタワー
f:id:iketani-atuage:20210811195354j:image

飛行機をモチーフにした遊具

回転のみの単純な動きですが、見ていて楽しいです

 

きしゃポッポ

f:id:iketani-atuage:20210811195357j:image

蒸気機関車の遊具。

回転に加えて小刻みに上下に動きます。

 

クルクルハンドル
f:id:iketani-atuage:20210811195339j:image

改造前の状態を撮り忘れたので パッケージ絵から…

遊具を動かす動力源。ハンドルを回すとギアが噛み遊具を動かすことができます。

結構軽い力で動かすことができ驚きました。


f:id:iketani-atuage:20210811195331j:image

…とはいうものの 運転会で使うには自動で動いてくれた方が助かる…ので タミヤのプーリーセットを使い無理やり電動化

 


f:id:iketani-atuage:20210811195347j:image

大型遊具のみならず 付属する小物類も遊園地の雰囲気を盛り上げてくれます。f:id:iketani-atuage:20210811195342j:image

地方の遊園地感あって大変良いです(語彙力)

 

他にもNo.1、No.3のセットに加えて単品の遊具もあったそうなので、さらなる拡張のために出品される機会を伺っております(笑)


f:id:iketani-atuage:20210811195335j:image

ちなみにパッケージのバンダイロゴはバンザイマークでした。

 

ちなみに よいこの遊園地の製品をまとめた個人サイト様がありました。

昭和 遊園地 おもちゃ 昭和よいこの遊園地博物館

 

SHUTTLING FERRY•BOAT

今回はSHUTTLING FERRY•BOATをご紹介します。

 

発売元はオーストラリアの小売業者 ウールワース

元はトミーのフェリーボートセット(1980年代発売)で パッケージ、バス、船の色などは海外仕様で異なりますが、中身は同じです。

f:id:iketani-atuage:20210811131110j:image

パッケージです。

レイアウトは至ってシンプルで 2つの島をバスが船に乗って行き来するものとなっています。


f:id:iketani-atuage:20210811131057j:image

内容物。

部品点数も少なめでシンプル。

 

f:id:iketani-atuage:20210811160538j:image

バスです。

これはプラレールではないのですが、レールの上にもすんなり乗ってしまいます。


f:id:iketani-atuage:20210811131117j:image

裏側はスイッチがあるのみで非常にシンプル。


f:id:iketani-atuage:20210811131125j:image

ギアボックス。プラレールの動力構造とかなり似ています。

 

旧動力車の様にも見えますが、ピニオンギアで直接駆動になっています。

ちなみにゴムタイヤは新品をそのまま履くことができたので交換。


f:id:iketani-atuage:20210811131054j:image

バスが船に乗りまして… 出航です


f:id:iketani-atuage:20210811131113j:image

バスからの動力で船が走ります。


f:id:iketani-atuage:20210811131104j:image

反対側の島に到着すると バスは塔の周りを周回し再び船へ。


f:id:iketani-atuage:20210811131121j:image

船に乗り、


f:id:iketani-atuage:20210811131107j:image

反対側の島へ戻ってきました。

この動作を繰り返します。

 

ちなみに片側の塔部分にはストッパーがついており、バスを停車させることも可能。


f:id:iketani-atuage:20210811131100j:image

バスの裏側には しっかりとトミーのロゴが。

 

バスが船に乗って島を行き来するという単調ながら、非常に見てて面白い構造で よく考えられているなと関心させられます。

整備もひとしきり終わったので、運転会で使用できたらいいですね。

 

 

武豊のエキサイトダービーゲーム

こんばんは。お久しぶりです(

 

最近も変わらずウマ娘で遊んでますが、楽しいですよねぇ。

f:id:iketani-atuage:20210712070631j:image

 

ウマ娘の話はさておき、フォロワーが面白そうなおもちゃを紹介しており、見てたら非常に興味が沸いたので そのままの勢いでオークションに出てたのを落札しました(屑

 

こちらです。

武豊のエキサイトダービーゲーム

f:id:iketani-atuage:20210712065403j:image

発売年は1989年?発売元はユタカエンタープライズ

現在も第一線でご活躍されている武豊騎手ですが、パッケージの写真はデビュー数年の頃だそうで お若いですよね

 

早速だして組んでみました。

結構デカいです
f:id:iketani-atuage:20210712065406j:image

すぐ遊びたいところでしたが、電池を入れても反応がないので、諦めて分解します。

 

中は至ってシンプル

複雑な機構は一切ありませんでした。

f:id:iketani-atuage:20210712065500j:image

この磁石が配置されたベルトを動かすことによって馬を走らせているんですね。

 

接点復活剤のスプレーをスイッチに刺したところ難なく動き出しました。とりあえず安心

 

ちなみに手前の赤い部品はファンファーレが流れるプラ製のレコードが乗ってます
f:id:iketani-atuage:20210712065457j:image

空転防止の為にゴムを新調。

 

さらに整備を続けてたところ 1枚のギアに歯の欠けを発見…。 詰んだ…
f:id:iketani-atuage:20210712065507j:image

足らない頭を捻って考えた結果、とりあえずおゆまるで歯が欠けてない部分を型取りして欠けた部分に何かしら流し込み歯を復元する戦法で行きます。

 

欠けた部分を型に嵌めて とりあえず手元にあったUVレジンを流してみます。

f:id:iketani-atuage:20210712065503j:image

数回動作させ問題がないように感じましたが、過度な力がかかった際に複製した部分が欠けてしまいました。

 

仕方がないので、たまたま目に入った瞬間接着剤を流してみたところ 動くようになりました。

これなら修復も楽に出来るのでいいかなぁと思った次第です。

 

今のところ問題なく動いていますが、運転会などの長時間の動作は気になるところ。

 

ちなみについ数週間前に以前ご紹介したスーパースカイウェイを運転会で使いましたが、特に問題なく動いてくれました。

 

最近また新しい物を入手しましたので、後日ご紹介出来ればなと思います。

 

Dreamプロジェクト 番外編

4月25日 日曜日。

春の暖かな陽気に包まれながら とある場所へと向かった。

f:id:iketani-atuage:20210425183645j:image

小田急線に乗り、湘南台駅へ、そこからバスで今回の目的地へと足を進める。

 

f:id:iketani-atuage:20210425183718j:image

今回の目的地は横浜薬科大学です。

勉強しに来た訳ではなく、ある"建物"が目的でここに来たわけです。

 

ちなみに今回は同じ遊園地モノレールを企画、競作したやは氏と途中から 巻き込まれた賛同してくれたけーき氏と来ています。

 

 

その建物がこちら。(奥にそびえ立っている建物です)

f:id:iketani-atuage:20210425183753j:image

現在は横浜薬科大学の図書館棟として使用されている建物です。

 

この建物は横浜ドリームランド時代にホテルエンパイアとして営業していた建物で、閉園した現在も面影を残しつつ大学の施設として使われているのです。

 

f:id:iketani-atuage:20210425183918j:image

薬科大学前のロータリーを見たところ。

ドリームハイツが建ち並んでいます。

 

 

f:id:iketani-atuage:20210425183923j:image

数少ないモノレール時代の遺構のひとつ 反対ホームへと繋がっていた非常階段。

この地にモノレールが存在した事を証明してくれています。

 

f:id:iketani-atuage:20210427001443j:image

ロータリー横に建つ古めかしい建物はかつてドリーム開発株式会社が入居していたビルです。

 

f:id:iketani-atuage:20210427003226p:image

再び公園に戻ると怪レい撮影会が始まりました。

 

f:id:iketani-atuage:20210427003302j:image

ホテルエンパイアを背に

かつてここは モノレールの車庫があった場所です。 

 

f:id:iketani-atuage:20210427003008j:image

持参した横浜ドリームランドのグッズを並べて。

 

f:id:iketani-atuage:20210427003344j:image

けーき氏のよみうりランドモノレール。

車両デザインがめっちゃ好きです

 

f:id:iketani-atuage:20210427001757j:image

ロータリーから激坂を下ったところ。

ドリームハイツ前交差点。

少し前までは"ドリームランド"交差点だったようで。


f:id:iketani-atuage:20210427001448j:image

明らかに廃線跡な雰囲気を醸し出している用地。(廃線跡です)

 

f:id:iketani-atuage:20210427002913j:image

川沿いを歩いて 少し開けたところに出てきました。


f:id:iketani-atuage:20210427002909j:image

ここでもやはさん作のドリーム交通10形で1枚!

画像検索で出てくる写真の再現です!

(https://images.app.goo.gl/ZKDa7p9gs7XPxT7v5)(例の画像URL)

 

一通り撮影も終わり俣野公園へ

 

f:id:iketani-atuage:20210427001902j:image

何かを思い出したかのように国土地理院を開くやは氏

これにGoogleマップと当時の園内マップを開いて…擬似園内散策の始まりです。

 

あの場所にアレがあったのか~ と園内マップと照らし合わせて面影の無さに驚きます


f:id:iketani-atuage:20210427001906j:image

相州春日神社。

この神社は 横浜ドリームランド開設されるに当り、奈良の春日大社の御分霊を勧請し、奉斎されたものだそうです。(サイトより)

 

だから鹿が居るんですね~ 納得。


f:id:iketani-atuage:20210427001913j:image

鹿さんはお腹いっぱいでおせんべい食べないみたいです。その代わりキャベツ食べてました。

 

 

ん……?(右下に注目)

 

 

f:id:iketani-atuage:20210427002515j:image

あああああぁぁああぁぁ!!!!!!!!(クソデカ大声)

 

未だに当時のゴミ箱が現役でした。

 

※執筆中に写真を見返して気づきました。かなしいね

 

再び園内へ
f:id:iketani-atuage:20210427001858j:image

当時のマップを見るとクリエイトが建つ場所あたりに ミュージックエクスプレスがあった場所だと発覚(たぶん)

店内も特に変わりなく。ヘイヘイおじさんも居ませんでしたし、学園天国も流れませんでした。


f:id:iketani-atuage:20210427001918j:image

ロータリーから少し行ったところにある レストラン ファミリアでお昼を食べます。

(ここでお昼が食べたいが為に海老名に向かっていたON氏を呼びつけたのは公然の秘密)

 

f:id:iketani-atuage:20210427001949j:image

外見、店内含め完全にガチです。最高でした。

ナポリタン750円。うまい😋

 

このあとバスで湘南台駅へ向かい各駅で解散しました。

 

f:id:iketani-atuage:20210427083903j:image

このあと自分はロマンスカーミュージアムへ。

気が向いたら記事書くかも知れません。

 

 

この日同行したやは氏とけーき氏、そして無理やり来させたON氏お疲れ様でした!!

次は薬科大学の図書館棟が一般公開されている日にでも行きたいですね。

 

 

 

※追記

この日の約1週間前の4月17日にヘイヘイおじさんこと新井俊次さんが亡くなられました。

ご冥福をお祈りします。

アイマスP 4人でTHEiDOLM@STER in富士急ハイランドに行った話

こんばんは。大変お久しぶりです()

 

今回はGWに富士急ハイランドアイドルマスターコラボに行って来ましたのでその模様を記事にしてみます。

 

5月1日。家を出て、集合場所にて人を回収したあと高速道路で車を走らせること1時間半──。

 

無事に富士急ハイランドに到着です!

f:id:iketani-atuage:20210513224154j:plain

 

チケットを発券して入園!

入園ゲートがアイマス仕様になってます!

f:id:iketani-atuage:20210513224240j:plain

今回、コラボフリーパスを購入したので、オリジナルのチケットホルダーとコラボ園内MAPが付いてきました。

f:id:iketani-atuage:20210513224300j:plain

 

入園するとすぐにコラボアトラクションやグッズの紹介が

f:id:iketani-atuage:20210513224338j:plain

少し進むと、全員集合した立て看板がお出迎え。

f:id:iketani-atuage:20210513224414j:plain

 

とりあえず 混みそうなコラボアトラクションを先に攻める意向で行きました。

ド・ドドンパの入口手前にはアイドルマスター SideMのお2人。(ちゃんと写真撮れよ())

f:id:iketani-atuage:20210513225402j:plain

 

ド・ドドンパには並ばず高飛車に並びます。

今回同行したプロデューサーのみなさまです。(まっつー氏、六郷氏、aokuma氏)

 

今回 aokuma氏は遊園地初めてだそうで、初っ端から高飛車で大丈夫なのでしょうか…()

 

ちなみに筆者は絶叫系が苦手でこれまで避けて来ましたが、限定アナウンスが聞けるとの一報を聞いて乗る決意を固めました()

f:id:iketani-atuage:20210513225313j:plain

乗った結果として自分を含めみんな平気そうでした() というか結構楽しかったです。

響changのアナウンス良かったわ…(遺言)

 

ちなみに高飛車にはTHEiDOLM@STERのお2人!

f:id:iketani-atuage:20210513225452j:plain

美希Pなので 延期されたとき死ぬほど悲しみましたが、無事に開催が出来て本当に良かったと思うばかりです。

f:id:iketani-atuage:20210513232544j:plain

今回のパネル限定発売してくれねぇかなァ〜〜〜〜〜

f:id:iketani-atuage:20210513225552j:plain

 

園内を移動しまして 続いてはウェーブスウィンガー。

f:id:iketani-atuage:20210513225518j:plain

結構スピードが出ますし、めっちゃ目回りました()

 

こちらではTHEiDOLM@STER シャイニーカラーズのお2人。

f:id:iketani-atuage:20210513225629j:plain

 

さらに奥へと進みましてクールジャッパーン。

f:id:iketani-atuage:20210513225708j:plain

 

こちらではTHEiDOLM@STER ミリオンライブのお2人。

f:id:iketani-atuage:20210513225744j:plain

 

箱崎星梨花changを前にご満悦な六郷san。

いい笑顔です

f:id:iketani-atuage:20210513225918j:plain

撮影に勤しむaokuma氏。

f:id:iketani-atuage:20210513230453j:plain

 

そして少し奥へと進みまして、ええじゃないか

f:id:iketani-atuage:20210513230525j:plain

シンデレラガールズのお2人。

f:id:iketani-atuage:20210513230543j:plain

ちなみにこのあと ええじゃないかに乗りました。

有り得んくらいグルグル回されて訳分からなくなりました。とりあえず高飛車よりもヤバい(当社比)

 

このあとクールジャッパーンに乗ります。

100円でポンチョを買い、最前列という最高(最悪)なポディションで見事ビショビショになりました。許さん。

 

このあとはアリーナで昼食。

コラボメニューのうどんセットを頂きました。

f:id:iketani-atuage:20210513230627j:plain

あとコースター目当てで桃カルピス。

f:id:iketani-atuage:20210513230651j:plain

とても綺麗な見た目でおいしかったです。

でも氷漬けになった果物を食べるのに苦労しました()

f:id:iketani-atuage:20210516231248j:plain

 

昼食後 激しいのはちょっと… と向かったのは足漕ぎのボート。

筆者とaokuma氏、六郷氏とまっつー氏で別れて乗りましたが、こちらは序盤で飛ばしすぎてヘトヘトになりました。(あほ)

f:id:iketani-atuage:20210513230742j:plain

 

富士急ハイランドと言えば、トーマスランドも併設されているので 行ってみました。

変わらない佇まいのゲート。ロゴのトーマスが新しくなっててちょっとショックです。

f:id:iketani-atuage:20210513231545j:plain

 

中には人形劇ライクなトーマスとトップハム・ハット卿(こっち見んな)

f:id:iketani-atuage:20210513231631j:plain

園内には所々古い装飾物やアトラクションが点在してました。

f:id:iketani-atuage:20210513231647j:plain

 

こちらもコラボ仕様となっている観覧車へ

f:id:iketani-atuage:20210513231718j:plain

前半に高飛車、ええじゃないかに乗ったお陰かめっっっっちゃ遅く感じました(それはそう)

 

トーマスランドを見下ろす。

f:id:iketani-atuage:20210513231745j:plain

残念ながらコラボ仕様のゴンドラには乗れませんでした。

後続がシンデレラガールズ仕様のゴンドラでした。

aokuma氏的しんどかったアトラクションは 1位が足漕ぎボートで2位が観覧車だそうです。(わかる)

f:id:iketani-atuage:20210513231803j:plain

 

アトラクションラリー。

対象のアトラクションに2回乗るとオリジナルブロマイドが貰えます。

f:id:iketani-atuage:20210513231838j:plain

まさかこの歳になってコーヒーカップに乗ると思ってもいませんでしたが、楽しかったのでokです(適当)

f:id:iketani-atuage:20210513231901j:plain

コーヒーカップとメリーゴーランドに乗ったので引き換え! 誰が当たるかな???

f:id:iketani-atuage:20210513231933j:plain

 

………

……………………。

 

まさかの全員ダブり… ランダムの概念を疑いました

f:id:iketani-atuage:20210513231949j:plain

 

 

フードコートにあるコラボ仕様の旗。

この日は風が強く非常に撮影に不向きでした…。

絡まった旗を直すaokuma氏。

f:id:iketani-atuage:20210513232215j:plain

数十分粘って何とか撮れました。

f:id:iketani-atuage:20210513232314j:plain

 

高飛車を見上げる。相変わらず角度してますね…。

f:id:iketani-atuage:20210513232435j:plain

観覧車を見上げる。空の色がここからヤバくなってきました…。

この時点で幾つかのアトラクションは強風で停止

f:id:iketani-atuage:20210513232355j:plain

 

デジタルスタンプラリーにも参加。

f:id:iketani-atuage:20210513232659j:plain

六郷sanは箱崎星梨花changひいてました(よかったね)

 

ここで富士急ハイランドを抜けて電車に乗ります。

f:id:iketani-atuage:20210513232735j:plain

とりあえず一駅となりの河口湖駅へ。

温泉まんじゅうを食べて列車を待ちます。

 

 お目当ての列車がやってきました。

f:id:iketani-atuage:20210516225848j:plain

 

来ました来ました! コラボ電車です!

f:id:iketani-atuage:20210513233014j:plain

 

列車の発車まで余裕があるので、側面部ラッピングの資料を撮影しまくります。

作りますよ(いつか)

f:id:iketani-atuage:20210516230302j:plain

 

まさか自分の担当アイドルが電車のラッピングになるとは………。

f:id:iketani-atuage:20210513233125j:plain

 

車内の広告もアイマス一色に。

f:id:iketani-atuage:20210513233201j:plain

 

電車で園内に再び戻ると空は真っ暗。雨がザーザー振りでした。

アトラクションも屋内アトラクションを除きほぼ停止。

 

雨にせかされるように喫茶不二休へ駆け込みます。

ここでもコラボドリンクを頂きます。そして本日3回目の秋月涼()

 

f:id:iketani-atuage:20210513233304j:plain

果物もたくさん入ってておいしかったです。

f:id:iketani-atuage:20210513233320j:plain

 

ザーザー振りの園内を移動し、入園ゲートを後にしました。

対ありでした。

f:id:iketani-atuage:20210513233918j:plain

 

ですが、本当の闘いはここから。

待ちに待ったコラボグッズ購入のお時間です!!!!!!

f:id:iketani-atuage:20210513233940j:plain

https://www.fujiq.jp/special/202104_theidolmaster/assets/pdf/goods.pdf

↑コラボグッズの詳細。結構種類あります。

 

アクスタ、ラバスト等々…いろいろ購入しましたが、部屋にポスター飾るマン的にオリジナルポスターが個人的には良かったです。

 

部屋が反射してお写真でお見せできないのが残念ですが…。

f:id:iketani-atuage:20210516232928j:plain

 

このあと雨の高速を走って帰り、2人を駅に送り この日は幕を閉じました。

 

この後、まっつー氏ととある場所へ車で向かったのですが、この話はまた別の機会にでも…

 

 


ちなみに現在もTHEiDOLM@STER in富士急ハイランドは現在も開催中です!(6/20まで)


今回は開催初日、おまけにお天気が不安定な日でしたのでしたが まだいけてないPの皆さんは是非行ってみることをオヌヌメします。

また行きたいねー。という話をしていたので、また行くかもしれません()

 

 

ー終ー

トミースーパースカイウェイ

既に1月末ではございますが、2021年最初の記事です。

あけましておめでとうございます(激遅)

 

さて今回は面白そうな物を入手したのでご紹介します。

 

今回ご紹介するのは トミーのスーパースカイウェイです!

f:id:iketani-atuage:20210124155130j:image

パッケージから溢れる昭和感。

1970年代の発売との事です。


f:id:iketani-atuage:20210124155114j:image

内容物はこんな感じ。

察しの良い方ならお気づきだと思いますが、こちらはジェットコースターをモチーフのおもちゃという訳です。


f:id:iketani-atuage:20210124155111j:image

ジェットコースターというだけでも充分珍しいのですが、最大の特徴はこれ

車体に集電板が付いてます。


f:id:iketani-atuage:20210124155127j:image

さらに(画像2枚目参照)中央の白い物はチャージポートでした。

充電用のレールが確認出来るかと思います。

 

この構造どこかで見たなと思ったら完全にプラロードのシステムとほぼ同じなんですよね。


f:id:iketani-atuage:20210125190119p:image

とりあえずレイアウトを組んでみました。

箱に書いてあるレイアウト案のうちの一つ。

このレイアウトはループしておらず こちらも特徴の一つである"往復機能"でコースを走ってくれます。(写真は別日に撮影したもの)


f:id:iketani-atuage:20210124155103j:image

チャージポートに到着したジェットコースター。

手前のダイアルで時間を設定して時間になると自動で発車します!


f:id:iketani-atuage:20210125190139p:image

自機はレールの溝に固定されておりこの通り垂直のコースでも楽々登って行きます。

(レールにギアを噛ませる為のギザギザが入っており、イメージ的には鉄道のラックレールの様な感じです)

 

下り勾配に差し掛かるとギアがフリー状態になり実物さながらの速度で駆け下ります。すげぇ


f:id:iketani-atuage:20210125190205j:image

こちらは動力車の内部。充電池が鎮座してます。

型番はニッケル水素電池の1/3AA*1

 

このあとプラロードに同様の技術が生かされて行くのですね

70、80年代にはこのような充電池を使ったおもちゃがあったことに驚きます。

プラレールの運転会でも活用したいなと思っているので、遊園地遊具をモチーフにした製品が他にないか探してたりしてます😎

 

*1:プラロードのものはこれよりも一回り小さい1/3AAA

今年導入してよかったと思う道具

こんにちは!

いよいよ今年の終わりが近づいて参りました…。

最近 ブラウン管テレビとかレトロ家電のお話しかしてなかったのでたまには改造プラレールの話題にします。

 

改造プラレールを作る際、もちろん工具を使って作業するわけですが、自分が今年導入してよかったなと思う工具・道具をご紹介します!!

 

セガワ TT-14 エッチングニッパー

f:id:iketani-atuage:20201225081042j:image

1つ目は かの有名な(?) ハセガワのエッチングニッパーです。

車体のモールドの撤去などに大変重宝してます。薄いモールドには使えませんが、ベンチレーターやパンタグラフなどの比較的大きめのモールド撤去が楽に行えます!

 

このニッパーを導入する前は ヤスリで削り潰したり、カッターのこで削り落としたりしていましたが このニッパー導入後はめっちゃ早で作業できます!

 

ガイヤノーツ 瞬着硬化スプレー

f:id:iketani-atuage:20201225081109p:image

瞬間接着剤に吹きかけて瞬時に硬化させるスプレー(そのまま)

瞬間接着剤の硬化時間を短縮できるのが 一番のメリットです。

100円ショップなどで売ってる瞬間接着剤とはあまり相性は良くないみたいですが(硬化時に気泡が入って強度が落ちる)特に問題なく使用してます。

匂いも控えめで使いやすいのではないかと思います

 

山善 食器乾燥機 YD-500

f:id:iketani-atuage:20201225081049p:image

食器乾燥機です。

本来は食器の乾燥などに使用しますが、山善さんのこの機種は"塗装"乾燥機としてご使用される方が多いのだとか なんとか。

Amazonのレビューを見ても食器乾燥機としてのレビューが少ないという有り様

 

主にスプレーで塗装する方にオススメしたいです。

時間と天候を気にせず塗装して乾燥出来るので 気温と天気に泣かされることはもうありません!!

使用感は良いのですが、場所を取ることなどのデメリットもあります()

 

以上が今年導入してよかったなと思う道具でした! 安い工具を揃えるよりもお金を掛けるところにはちゃんと掛けた方が良いんだなと実感しました()

 

誰かの参考になれば幸いです。ひと足早いですが、良いお年を!(クリスマス?そんなの知りません())